私の棲む町、貴方の住む町 ひょいと一廻り         秋田の片田舎に在住 


by visfoto
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:八重山( 6 )

291 石垣島5

d0060266_0382823.jpg

d0060266_0295199.jpg
d0060266_030350.jpg
d0060266_0301684.jpg


9月28日、曇り時々雨、バスで白保に行った。波止場食堂を横目に見ながら海近くの路地をぶらくら。途中スコール、屋根の下で雨宿り。曇り空でも海は綺麗だった。。土地を見ている不動産屋らしき人たちと二組でく合す。のんびりとしたこのあたりもリゾート化が進むのだろうな。宮良まで歩き、夕刻、宿に戻る。明朝は羽田行きの飛行機ゆえ、深酒せぬようと思い飲み屋に。楽座でまだ飲んでなかった泡盛やっつけ、すけあくろうへ。ボトルにしてたお気に入りの宮乃鶴を飲みきり、店にいた客に誘われまた飲みに・・・ねえ、お土産は夜行貝の髪止めでいいかな
[PR]
by visfoto | 2006-10-01 00:34 | 八重山

290 西表島

d0060266_18252943.jpg
d0060266_18253965.jpg


27日、昨夜行った飲み屋の、京都育ちの姉ちゃんが「他の島もええよん」と言うので、朝、西表島の上原港へ。船の揺れがすごいし、波は被るし。上原港近くのどれでも百円の無人の店で、パッションフルーツ。初めてのうまい!もう百円。頬ばりながら星砂ビーチまで歩く。途中、資材置き場から海を眺める。星砂からバス、西表島温泉、大原港。夕刻、石垣港に着く。帰り、公設市場で喰いたかったシャコ貝を見つけた。あと島豆腐・オリオンビールも買い、今夜は飲み屋行かず部屋食。
[PR]
by visfoto | 2006-09-28 20:26 | 八重山

289 石垣島4

d0060266_2016212.jpg
d0060266_20163287.jpg

d0060266_20194848.jpg

d0060266_20165745.jpg


26日、この日からほとんど携帯写真は撮らなくなった。フィルムが思った以上にはかどっている。路線バスに乗って米原ヤシ林に向かった。降りたのは私一人だったが、降りた反対方向から観光バスがやって来た。歩いてビーチまで歩く。そこからまたバスで、川平、底地。底地から歩いて川平に戻る。どこに行っても台風の爪あとが残っている。川平のビーチに出る前、町の食堂でそば。夕刻、バスで石垣市内に戻る。何か自分の町に戻った気分。楽天屋は101号室から別館東の部屋に移った。ここも眺めがいい。夜、南の島、楽座、すけあくろう、12時前に宿に戻る。
[PR]
by visfoto | 2006-09-27 20:20 | 八重山

288 石垣島3

d0060266_1362566.jpg
d0060266_1363653.jpg
d0060266_136498.jpg
d0060266_137115.jpg


喉が渇いたので、マンゴーのアイスクリームを食べたが思ったより甘く、私の町のS氷やの抹茶白玉を、この夏、食わなかった事を思いだす。
[PR]
by visfoto | 2006-09-26 13:58 | 八重山

287 石垣島2

d0060266_19193841.jpg

d0060266_19191065.jpg

d0060266_1919229.jpg

d0060266_19195752.jpg


地図を当てにして歩くのはあまりよくない。方向音痴だから、腕時計に方位計を付けているのだが、役立つのは港からの「よーいどん」ぐらいの感じだろう。けれど、決まって食い物のうまい店には出く遭すから、鼻だけはまだまともなようだ。この日は、まだ新しそうな食堂に入った。たいていは手垢のついたような店に入ってしまうのだが、ここの八重山そばはシコシコしてとても新鮮だった。で、二日酔いには氷入りの水が何よりありがたい。
[PR]
by visfoto | 2006-09-25 19:23 | 八重山

286 石垣島1

d0060266_13252856.jpg

d0060266_13254880.jpg

d0060266_13251180.jpg

d0060266_1326947.jpg


9月24日、午前11時前に飛行機で石垣島に着いた。台風が去った島はみごとに晴れていた。思ったより大きな街のようだ。予約した宿、 楽天屋はすぐにわかった。建物は宿代に相応しく古めかしいが、部屋は清潔で、共同のWCが洗浄付き。眺めがいいし、どことなく落ち着ける場所にある。夜食は宿近くの楽座へ。白百合、宮乃鶴、於茂登、玉の露、一杯ずつロック。向かいの、すけあくろうでLIVE見る。そのあと、打ち上げ。そのあと外でて・・・翌朝4時過ぎまで飲んでた、みたいだ。泡盛はロックはうま過ぎる、からだに度も過ぎる。いやいや、島の酒は島だからしょうがないんだよ。
[PR]
by visfoto | 2006-09-25 13:23 | 八重山